お金と家計の話

携帯料金値下げの流れに便乗しよう!

 

まさお

どうも!まさおです!
今日は話題の携帯料金値下げの波に乗る方法を説明します!

携帯料金の見直しは一番効果的で
一番効果が実感できる固定費削減方法やで。

まさお

僕も最近格安SIMに変更したけど、
変更も簡単だった割に月5千円以上携帯料金が安くなって
とてもお得感を日々感じてるよ!

今日は話題の格安スマホについて、メリットやその最新情報をまとめたので、是非お読みください。(※10月29日時点の情報です)

何故、いま契約料金値下げが話題なのか

2020年9月、菅内閣が誕生し、菅義偉総理はかねてより携帯料金の値下げを議題に挙げており、大手携帯キャリアに対してその要望が強くなることが予想されていました。

実際、KDDIでは9月14日から30日にかけての株価が終値2,821円から一時2,604円まで下落をしています。それほど現内閣の肝いりの政策であることは間違いなさそうです。

そして総務省は10月27日に携帯料金の値下げに向けた行動計画を発表しました。主に大きく3つの柱で構成されています

①分かりやすく,納得感のある料金サービスの実現
②事業間の公正な競争の促進
③事業者間の乗り換えの円滑化

総務省HPより

とても簡潔に説明すると、、、
①は複雑な料金プランではなくなるべくシンプルにして、
②は各社がデータ使用料を安くし、利用者が不便にならないように環境を整備し、
③事業者間の乗り換え方法を簡素化、無料化を奨励する
という内容です。

このような流れを受けて、KDDIとSoftBankではそれぞれ子会社のUQモバイルと、Y!モバイルから新料金プランを発表しました。

つまり、大手キャリアを契約していてもそのまま料金プランが安くなるわけではありません

各社の値下げ対応

KDDI

UQモバイルで月20GBプランを発表しました。
料金は3980円/月。余ったデータは繰り越せます。

auではピタットプラン7GBで4480円/月、データMAXのプランで7480円/月で家族割などの割引があります。

UQモバイルに移行するとキャッシュバックのキャンペーンもあります(詳しくはHPご覧ください)

ずーっと月額1,980円~(税別)使えるスマホ【UQmobile】

Y!モバイル

Yモバイルでも20GBのプランを発表しました。
料金は4480円/月、10分かけ放題のプランです。

SoftBankの通常プランは50GB使用できるメリハリプランというものがあり、8480円/月から様々な割引が適用されるというプランがあります。

こちらもYモバイルへ移行する必要があります。

格安SIMに変更すると確実に携帯料金が安くなる。

 

この機会に格安スマホを検討しよう

政府が力を入れている携帯料金値下げですが、今回発表されたのは大手キャリアではなく格安SIMでのプラン発表でした。


ドコモの情報は10月29日時点でありませんが、
料金を下げたい人は、携帯料金値下げのために行動する必要がありそうです。格安スマホに変更すると毎月の支出削減にも貢献し、節約意識が高まります。

格安SIMへの変更は複雑な手続きはいりません。
ネットでもできますし、最近では格安SIM業者が構える店舗でも変更可能です。携帯料金値下げは簡単に、そして確実に効果がでる節約方法です。

格安SIM変更のメリット

①携帯料金が安くなる

私は楽天モバイルなので現在無料です。
他社でもおおよそ5000円ほどは安くなると思うので検討の価値ありです。

キャンペーンLP ※期間中限定  

②節約意識の向上

データの使用量が限られているため、データ量に対して節約意識が働きます。自分に合ったデータ使用量が分かればなんとなく動画やゲームに使っていた時間を有効活用できます。

③固定費削減の第一歩になる

携帯料金以外の固定費削減に積極的になれます。例えば、家のネット通信費などは格安SIMとセットでお得になることもあります。そういったサービスを利用することやほかの支出を抑えたいという意欲がわいてくるでしょう。

固定費を削減して家計の収入を増やそう!〜格安スマホに変えよう〜 こんにちは!まさおです。 今日は固定費を削減して収入を増やそうというテーマで、お金の勉強をしようと思います。 ...

 おすすめプラン

各社おすすめプラン
  • UQモバイル
    最大9GB使用で2980円/月。5分以内国内通話無料
  • Y!モバイル
    10GB使用で3680/月。
  • 楽天モバイル
    楽天エリア内データ制限なしで2980/月
    楽天ポイントや楽天SPU対象。

おわりに

格安SIMに変更することは支出を減らし、収入を増やすことにつながります。固定費を削減し、貯蓄を増やすことはよりよい資産形成に確実につながります。

私も楽天モバイルに簡単に変更ができ、現在とても満足しています。
みなさんもこれを機に格安SIMへの変更を検討されてみてはいかがでしょうか。

ではまた!

固定費を削減して家計の収入を増やそう!〜光熱費を見直そう〜お金の勉強の中で、固定費を見直してお金を貯める方法を勉強しましょう。 光熱費の削減を行うことで固定費の削減をしてお金を効率的に貯蓄しましょう。...

 

 

ABOUT ME
まさお
まさお
30代男性。 マネーリテラシーの欠如で100万以上の借金がありましたが、今は完済し投資をしながら資産形成中です。 同じようにお金で困らないような人を1人でも増やせたらと思いブログ開設しました!自分の知っていることは共有します! マネーリテラシーについて勉強し、一緒に経済的自由を達成しましょう!