投資の始め方

株式投資でも資産形成するべき理由

まさお

どうも!まさおです!!
今日は貯金だけではなく株式投資による資産形成をするべきな理由を書いてみようとおもいます。

アイコン名を入力

実際の資産形成についても紹介していくで!

複利効果が銀行預金より高い

投資を行うことで得ることができる金利は
単利と複利に2種類あります。

単利は預け入れた元本についてのみ、金利が得られます。
一方複利は、一定期間ごとに支払われる利息についても
金利が支払われます。

下の表は元本100万円を5%で単利と複利で運用した場合の
10年後の比較グラフです。

10年後には10万円以上差が離れていることがわかります。
元本が多ければ多いほど差は広がります。

銀行の預金利息が年間0.001%ほどですが、株式投資の平均利回りは年5%ほど、債券投資などは3%といわれておりますので、投資の方がリターンは大きいことがわかります。

一方、短期的にみると元本割れなどのリスクもあります。
リスク許容度を考えながら投資を行いましょう。

複利計算式=元本×(1+年利率)^年数

インフレリスクをヘッジできる

株式投資はインフレに強く、デフレに強いという特徴があります。

インフレになると物価が高騰し、反対に貨幣価値が下がります。

インフレになると全体的な単価が上がるので企業の売り上げや利益も上がります。株価は利益と大きく関係がありますので、インフレになると株価も上がりやすくなります。

一方、貯金のみですとインフレ時に貨幣価値は下がってしまいます。
下の表のように2%のインフレが進むと物価と試算は30年後に逆転する可能性があります。

仮に、日本だけがデフレだとしても、世界がインフレ傾向になると輸入品がこうとうします。食料品や生活用品はその影響を強く受けます。

コロナウイルスによる経済停滞により世界各国は財政政策によってお札を刷る量を増やしています。そのため余ったお金が株式市場に流れていることもあり、世の中がインフレ傾向に向かっていることは確実です。

株式投資を行うことはこういった経済動向についても考える機会を与えてくれます。そうすると投資詐欺などからも身を守れるようになると思います。

配当金を得ることができる

配当金を得ることができる点も株式投資のメリットです。

株式を保有すると配当を得ることができます。
配当金は、企業があげた利益の一部をオーナーである株主に還元するものです。企業によって配当金の有無やその金額は違います。
配当金の金額は配当利回りという指標によって、その金額が株価によってお得かどうか判断できます。

2%を超える配当は比較的利回りが良いといえます。
日本だと、JTやKDDIなどが有名で、米国企業は株主への還元が重要視されているため高配当が期待できます。

 

高配当投資

高配当投資とは高配当株の株式、もしくはETF(上場投資信託)に投資をして配当を得ることです。5%以上あれば高配当と言えると思います。
米国ETFでは高配当株を中心に投資した銘柄もあります。

  • (VYM) バンガード 米国増配株式ETF
  • (SPDR) ポートフォリオS&P500 高配当株式ETF

高配当株式投資は魅力的ですが、財務内容が悪いが、資金を多く集めるために配当金を多く設定している会社や将来性が低いが同様の理由で多く設定していることもあるため、会社の内容をきちんと確認するようにしましょう

 

増配株投資について

増配とは、前期より株主還元のため配当金を高く設定することで、増配株とは株主への還元を重要視している銘柄です。連続で増配することを連続増配と言います。

日本では長期連続増配は花王(4452)の29期が最長ですが、
アメリカでは50年以上増配を継続している会社が30社近くあります。

増配銘柄には減配というリスクもありますので、
こちらも財務内容や配当予測などをチェックする必要があります。

  • (VNG) バンガード米国増配株式ETF

最後に

まさお

今日は株式投資のメリットについて解説しました。

本当に基礎中の基礎ですが、基本をおろそかにせずに自分自身の資産形成と向き合ってほしいと思います。

まとめ
  • 貯金より株式投資が複利効果が高い
  • インフレリスクについて理解しよう
  • 配当金によるメリットを享受しよう
  • 自分に合ったリスクをとるようにしよう
資産形成のために投資の種類を学ぼう!インデックス投資から仮想通貨まで幅広い投資方法を紹介しています。 リスクとリターンを勉強し、最適な投資方法を見つけることに役立てます。...

それではよりよい資産形成を祈って!

ではまた!!

ABOUT ME
まさお
まさお
30代男性。 マネーリテラシーの欠如で100万以上の借金がありましたが、今は完済し投資をしながら資産形成中です。 同じようにお金で困らないような人を1人でも増やせたらと思いブログ開設しました!自分の知っていることは共有します! マネーリテラシーについて勉強し、一緒に経済的自由を達成しましょう!