投資の始め方

資産形成のために投資の種類を学ぼう!

LINE証券

こんばんは!まさおです。

資産形成について、投資を考えることはかなり重要です。

老後資金や将来のための生活資金のために、貯蓄したお金を投資へ回しながら計画的にお金を増やしましょう。

今日は投資の種類について勉強しましょう。投資の種類を知ることで自分に合う投資方法を見つけましょう。それぞれの特徴を知らず投資を始めることは、大きな損失になりかねないため、きちんと知ってから自分にあった投資方法を見つけましょう。

LINE証券口座開設

投資におけるリスクについて

投資にはリスクが必ず伴います。

しかし投資=ハイリスクではありません。世の中の報道では投資詐欺や暴落によって損した人に注目されますが、きちんとリスクとリターンについて勉強することができれば、
投資≠ハイリスクになります。

ハイリターンが見込まれる投資にはハイリスクが必ず伴います。FXや仮想通貨、株式のデイトレードなどが挙げられます。

その反対に、リターンが少ない投資商品はローリスクです。個人向け債権がその一例です

ローリスク・ローリターン投資

預金

預金はローリスクな投資方法の一つです。銀行へ預ける方法は普通預金、定額預金などがあり、元本が保証されていますが、預金に付与される金利は0.002%/年程度と殆どリターンはありません。

個人向け債券

債券とは、国や民間会社が資金を集めるために発行する借用書のことです。

国が発行する国債は馴染み深いですよね!国債は最も信用性が高い債券です。

債券は利子収入があり、元本割れのリスクもありません。

個人向け国債は毎月発行され、変動金利で、その時の基準金利の0.66倍が金利として発行されます。

また、常にその価値は変動するので、満期前に売ることで市場に流通させることができます。

 

ミドルリスク・ミドルリターン投資

投資信託(インデックスファンド)

投資信託とは、投資家から集めたお金をプロ集団である運用会社(ファンド)が運用し、その成果を投資家に分配することです。

ファンドには高い投資成果を目指すアクティブファンドと株式指数通りに運用することを目指すインデックスファンドがあります。

インデックスファンドは長期で運用することで少なくないリターンが期待でき、リスクもそこまで大きくありません。

アメリカの代表的な指数であるS&P500が有名ですが、

その過去10年間の成績は平均約7%とかなり好成績で、30年だと約10%と驚異的な数字を叩き出しています。

毎月5万円積み立てると、30年後には1億円を超える計算になります。

多くの投資家がS&P500の指数を参考に運用しているのです。

小額からSBI証券や楽天証券でもS&P500を扱うファンドを購入できます。

ネット証券は売買手数料も安く初心者にお勧めです!

ETF(上場投資信託)

通常の株式市場で購入できる投資信託で、

Exchange Trade Fundsの略称です。

上記で説明したような投資ファンドを通さないため、運用手数料がかかりませんが、毎月購入する手間が苦痛ではない人がこちらをお勧めします。

  • 代表的なETF

①ダイワ投信トピックス

東証一部に上場する銘柄から構成される日本を代表する指数

②バンガードトータルストックマーケット

全米の株式会社を構成銘柄とするアメリカを代表する指数

③S&P500 ETF

アメリカを代表する500社から構成される指数で500社は常に入れ替わりがある。

ハイリスク・ハイリターン投資

株式のデイトレード

株式のデイトレードは値段の動きを予測するテクニカル分析などを駆使したり、市場や経済の動向を常に勉強する必要があります。

日中働いている会社員には難しく、それでもその値動きは誰にも完全な予測はできません。

つまり、元本割れのリスクや投資先の会社の倒産リスクを常にはらんでいますが、当たれば大きなリターンが期待できるでしょう。

私は9月に買ったアップル株が暴落し含み損を抱えています。

LINE証券 

FX

FXは外国通貨を売買することで利益を上げる投資方法です。

為替手数料が安く、レバレッジで大きな利益を得る可能性がありますが借入をしてまでの投資はお勧めしません。

24時間取引可能で、短期で大きな利益をあげたい場合検討するのもいいと思います。

仮想通貨

数年前にかなり話題になった仮想通貨です。

ビットコインが有名ですが、他にもかなり多くの仮想通貨が生まれています。

ブロックチェーンという先進技術を用いられており、購入手数料や送金手数料が安いというメリットがあり、金と同様に株式市場からの資金の逃げ道としても期待されており、世界中でまだまだ注目されている投資商品です。

今後大きく伸びる可能性はありますが、なくなる可能性もあり、まだ売買益に課せられる税金も高いです。
資金に余裕があって、かつ財産の多くを占めない投資をお勧めします。

私は、3月に購入したビットコインが現在恐ろしいくらい増えています。

 

おわりに

今日は投資の種類について詳しく紹介しました。

資産目標をしっかり描きながら自分にあった投資方法を見定めましょう!

まずは下記のバナーから口座開設をして一歩踏み出しましょう!

ではまた!!

 

LINE証券口座開設

 

ABOUT ME
まさお
まさお
30代男性。 マネーリテラシーの欠如で100万以上の借金がありましたが、今は完済し投資をしながら資産形成中です。 同じようにお金で困らないような人を1人でも増やせたらと思いブログ開設しました!自分の知っていることは共有します! マネーリテラシーについて勉強し、一緒に経済的自由を達成しましょう!