ETF 個別銘柄

【PBW】構成銘柄を紹介①【個別銘柄】

まさお

どうも!まさおです!!
今日は昨日の記事で紹介した「PBW」の
構成銘柄5社を紹介します!

ETFはがどのような国、地域に投資しているか、
どんな銘柄に投資しているか知っておくことは重要やで!

まさお

PBWの概要は下記ご参照ください。
それでは今日もよろしくお願いします!

※データは基本的に1月7日時点。
 構成銘柄はinvesco HPより抜粋

PBWの基本データ

ファンドの概要

ファンド名:
Invesco Wilderhill Clean Energy ETF

WilderHill Clean Energy指数に連動する米国のETF。クリーンエネルギー分野で米国上場株をメインに保有している。二酸化炭素ゼロ再生可能エネルギーに向けた事業を持つ会社に投資するファンドです。
四半期ごとにリバランスされます。

ファンドの詳細

分配金は2020年12月30日分で税前USD0.2784
配当利回りは0.88%と成長銘柄への投資が多いため高くありません。
経費率は0.70%となっています。

株価は他のクリーンエネルギー系ETFと同様に昨年大きな上昇を見せており、今後も成長が期待される分野です。

2021/1/14時点
設定日2005/3/3
取引所NYSE Arca
純資産総額USD3,032,800
30日平均出来高905840
保有銘柄数57
経費率0.70%
直近1年株価チャート

PBWの構成銘柄

構成銘柄

各構成銘柄については今日は上位5社を考察していきます。

業種別にみると、再生エネルギー系の発電事業者へ37%投資しているほか、
プラグやリチウムアメリカなど、燃料電池系の会社やNIOやGPといった電気自動車製造メーカーも構成銘柄に含まれています。

ティッカー銘柄名業種保有比率
SOL UNReneSola Ltd ADR再生可能エネルギー発電事業者4.52%
LACLithium Americas Corp資本財・サービス2.82%
PLUGPLUG power資本財・サービス2.67%
DQ Daqo New Energy Corp ADR情報技術2.40%
AZREAzure Power Global Ltd再生可能エネルギー発電事業者2.31%
ORAOrmat Technologies Inc公益事業2.27%
GPGreenPower Motor Co Inc自動車製造メーカー2.19%
TPICTPI Composites Inc再生可能エネルギー発電事業者2.10%
NIONIO Inc ADR自動車製造メーカー2.16%
BLDPBallard Power Systems Inc資本財・サービス2.10%
業種別投資内訳(%)
再生可能エネルギー発電事業者37.57
自動車製造メーカー11.62
公益事業9.18
半導体8.11
化学製品6.65
建設業4.57
電器用品3.89
産業機械3.68
その他14.73

SOL UN

●会社概要

会社名ReneSola Ltd
ティッカーSOL UN
アメリカ
上場NYSE

ReneSola Ltdは、ソーラープロジェクトの開発・運営を行う。
太陽光発電プロジェクトの開発・建設管理及びプロジェクト融資サービスの提供に重点を置く。米国、欧州各国の小規模分散型発電プロジェクトに焦点を当てる企業です。

●株価推移
株価は2020年7月1日時点では1ドル程度でしたが、現在22ドルを突破しています。株価は半年余りで20倍以上成長しましたが、直近は出来高も減少傾向なので少し注意が必要です。

●売上・指標

単位:百万USD
SOL2019年12月期2018年12月期2017年12月
売上 119  97  103 
営業利益 6  16  7 
純利益 -9  1  34 
営業CF 56  -51  18 
20/01/17時点
株価22.49
EPS-0.2119
PER
PBR12.82

LAC

●会社概要

会社名Lithium Americas Corp
ティッカーLAC
カナダ
上場NYSE

同社はカナダの資源会社です。主にアルゼンチンでのリチウム採掘プロジェクトやアメリカでのネバダ・リチウム・プロジェクトに従事。同社は石油やガス産業向けの特殊な掘削添加剤や有機粘土製品のサプライヤーでもあります。

●株価推移

株価は2021年に入り急上昇しています。年始12.95ドルから20.53ドルまで58.5%上昇しています。EVの注目からリチウムの需要が期待されたことで株価が上昇しているとみられます。

●売上・指標

同社は現時点では生産資産を保有していないため、最短で2020年まで最初の重要な製品収益はもたらされません。現在建設中のアルゼンチンのCauchari-Olarozリチウムプロジェクトに合弁会社を通じて参加しており、将来的にはそのプロジェクトからの収益が上がるとされています。
リチウム価格が上がれば収益が増加することが期待され、さらに電気自動車におけるリチウムの需要を見越しての投資を考える必要がありそうです。

単位:百万USD
LAC2019年12月期2018年12月期2017年12月
売上 –    5  4 
営業利益 -20  -28  -33 
純利益 52  -28  -33 
営業CF -18  -19  -13 
20/01/17時点
株価20.53
EPS0.5931
PER
PBR12.06

PLUG

●会社概要

会社名Plug Power Inc
ティッカーPLUG
アメリカ
上場NASDAQ

プラグ・パワーは米国の燃料電池メーカー。産業機器や発電装置用の燃料電池の開発と製造に従事。主要製品は、フォークリフトや無人搬送車などの産業機器向けの液体水素燃料、固定・無線通信向け天然ガス・液化石油ガス燃料発電装置。企業・政府機関向けバックアップ電力用液体水素燃料などがあります。今後も米国を含めた全世界での需要が期待されます。

●株価推移
2021年になってから急上昇していることがわかります。
1/4-1/8の期間で57.7%の上昇を見せましたが、先週末に下落しています。

●売上・指標

売上は順調に成長しているように見えます。
今後、電気自動車需要に伴い、燃料電池需要の伸びも期待される中、どれほど売り上げが伸びるか決算に注目です。業績予想ではしばらく赤字決算が続きそうです。

単位:百万USD
PLUG2019年12月期2018年12月期2017年12月期
売上 230  175  133 
営業利益 -50  69  -102 
純利益 -86  -78  -130 
営業CF -52  -58  -60 
20/01/17時点
株価60.14
EPS-0.36
PER
PBR149.89

DQ

●会社概要

DAQOは、中国のポリシリコンメーカー。ポリシリコンは太陽電池の原料として必要。コスト効率がよく、かつ高品質なポリシリコンの製造を可能としている。同社は高品質なポリシリコンを太陽光電池製品メーカーなどに販売する。

会社名Daqo New Energy Corp
ティッカーDQ
アメリカ
上場NYSE

●株価推移

同社は年始最初の週で急激な伸びを見せています。
先週末にかけてやや下落傾向となりましたが、株価や出来高を見る限り安定してい成長している銘柄といえます。

DQ:直近6か月日足チャート

●売上・指標

単位:百万USD
DQ2019年12月期2018年12月期2017年12月
売上 350  302  353 
営業利益 47  81  12 
純利益 30  38  93 
営業CF 181 96 143
20/01/17時点
株価72
EPS1.0917
PER72.82
PBR9.28

AZRE

●会社概要

インドのニューデリーにある太陽光発電企業。インドで太陽光発電事業を行い、インド政府、企業やビジネスに対し太陽光による電力を供給する。また、ソーラー・パネルや設備の備え付け工事も取り扱う。また、マイクログリッドによる太陽光のネットワークによる最適化を図る。

会社名Azure Power Global Ltd
ティッカーAZRE
インド
上場NYSE

●株価推移

株価も下記の通り、8月まで20ドル程度でしたが、現在は46ドルを超えています。

●売上・指標

売上と営業利益ともに3期連続あがっています。

単位:百万INR
AZRE2020年3月期2019年3月期2018年3月期
売上 12,958  9,926  7,701 
営業利益 6,518  5,606  3,939 
純利益 -2,269  78  -827 
営業CF 3,678  2,116  1,839 
20/01/17時点
株価(USD)46.05
EPS-0.6424
PER
PBR6.46

まとめ

それでは、構成銘柄前半を終わります!

PBWの上位銘柄5社は太陽光発電関係の会社や電池の材料や素材のメーカーが占めていた点が特徴的です。


今後もよりよい資産形成を目指して頑張りましょう。

当ブログは特定の銘柄、国や地域への投資を奨励するものではありません

明日後半アップしますので、お楽しみに!

ABOUT ME
まさお
まさお
30代男性。 マネーリテラシーの欠如で100万以上の借金がありましたが、今は完済し投資をしながら資産形成中です。 同じようにお金で困らないような人を1人でも増やせたらと思いブログ開設しました!自分の知っていることは共有します! マネーリテラシーについて勉強し、一緒に経済的自由を達成しましょう!